【7/21   2学年・学年レクリエーション】

 3~4時間目は学年プログラム委員が企画・運営の学年レクリエーション『ミニ運動会』を行いました。開会式では教頭先生から激励の言葉をいただき、ラジオ体操や選手宣誓など運動会さながらの緊張感と闘志を燃やしてのスタートとなりました。

 「借り人競争」「だるまさんを落とすな」「玉入れ」のどの種目でも、青空のもと全力で取り組む生徒の姿と笑顔が輝いていました。そして最後の種目「全員リレー」では、生徒たちは敵味方関係なく応援をし、男子200m・女子100mを走り切っていました。

 閉会式では総合優勝の穂高団を表彰し、2学年生徒の今後の成長と運動会本番の成功を祈って万歳三唱を行いました。

 学年プログラム委員をはじめ、生徒一人一人が自分の役割を見つけ行動した結果の『ミニ運動会』は大成功だったように思います。2学期からも自分と、自分の仲間たちに自信をもって様々な活動に挑戦していってほしいと思います。

f:id:Shinnan-jhs:20210721110904j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721112824j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721113410j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721115159j:plain

 

【7/21   2学年・学年集会】

 2時間目に学年プログラム委員が企画・運営の学年集会を行いました。1学期の様子を学級ごとに振り返ったり、アンケートをもとに授業態度や学年目標の達成度についての反省点と改善点をみんなで考えたりしました。

また事前アンケートで投票を行い「掃除を頑張っていた人」「言葉遣いが美しかった人」「あいさつがよかった人」「もっともPLUS ULTRA(学年目標)していた人」を表彰をしました。

 集会の最後には部活動ごとに、めざすチーム像と夏休みの目標を発表することで自分たちが中心となって活動していくという意識を高めることができました。笑いあり、緊張ありの充実した集会になりました。夏休み、2学期の活躍に期待します。

f:id:Shinnan-jhs:20210721094703j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721094930j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721095507j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721101050j:plain

 

【7/21 1学期終業式】

 1学期終業式を行いました。六渡校長からは「1学期には、部活動の練習や活動、試合、コンクールで光り輝く瞬間をたくさん見ることができた。生徒の皆さんには、支えてくださった全ての人への感謝の気持ちを大切してほしい。2学期を元気にスタートできるように、よい夏休みを過ごしてほしい。」と言葉がありました。

 併せて、授賞集会、生徒作文発表、女子新体操部の北信越大会壮行会も行いました。

f:id:Shinnan-jhs:20210721163914p:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721163931p:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721163949p:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210721164120p:plain

 

【7/16 北信越大会激励会】

 放課後、北信越大会に出場する女子新体操部の激励会を行いました。高橋PTA会長からは、今までの練習の成果を発揮し、北信越の舞台を肌で感じてきてほしいと激励の言葉をいただきました。部長の本田さんは、今まで指導や応援をしてくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、北信越大会の舞台に笑顔で立てるよう大会までの練習をがんばりたい、と決意を述べました。夢の舞台で全力を発揮し、がんばってほしいと思います。

f:id:Shinnan-jhs:20210716183624p:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210716183640p:plain

 

【北信越大会横断幕設置】

 本校女子新体操部は、8月4日(水)に新湊アイシン軽金属スポーツセンターで行われる北信越中学校総合競技大会に富山県代表として出場します。その横断幕を新南交番側の校舎に掲げました。来週の保護者会でご来校の際や、近くをお通りの際には、ぜひご覧ください。

f:id:Shinnan-jhs:20210716165736p:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210716165752p:plain

 

【7/13 2学年・薬物乱用防止教教室】

富山県警察本部 少年サポートセンターの青山泰司さんをお迎えし、薬物乱用防止教室を行いました。講演会では薬物が心身に及ぼす害の実例を聞いたり、写真を見たりして恐ろしさを実感しました。また、薬物は名前や姿を変えて身近にあることを知りました。

 病院でもらう薬でも使用量を間違えると害があることが分かり、今日聞いた話を家族にも伝えたいという生徒が多くいました。大切な家族や友達、自分自身を守っていくために貴重な時間となりました。

f:id:Shinnan-jhs:20210713105229j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210713105233j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210713111623j:plain

 

【7/9 性の講演会(3年生)】

 済生会高岡病院産婦人科部長 吉本英生医師をお迎えし、性の講演会を行いました。自分自身の人生を考え、自分の体や相手の心を大切にしようという内容の話を伺いました。命を授かるまでの奇跡や、性に関わる病気を詳しく知り、自分の人生設計を考えるきっかけとなったようです。どの生徒も真剣な眼差しで話を聞き、メモをとっていました。将来大人になるまで、忘れず心に刻んでほしい講演会となりました。

f:id:Shinnan-jhs:20210709133034j:plain

f:id:Shinnan-jhs:20210709141548j:plain